テレビを見ながらでも、トレーニングが出来る方法

| トラックバック(0)
道具を使用しないエクササイズにある程度慣れてきたら、
ダンベルを使用したトレーニングも追加してみると良いと思います。
ダンベルは必ずしも購入しなくとも、500mlのペットボトルでも代用が出来ます。
また、100円均一で置かれていることもあるようですから、チェックしてみましょう。


ダンベルの重さは、15回程度の体操が楽に出来るくらいがちょうどいいです。
はじめから重いものにする必要性はありませんので、徐々に重くしながら、
進めていってみてください。


また、エクササイズ同様、ダンベルの効果を高めるためには、
呼吸が大切です。はじめに息を吸い、力を入れる時にはゆっくりと、
息を吐くのが基本中の基本です。
こうすることによって、使用する筋肉に集中出来るという意味合いもあります。


テレビを見ながらでも、トレーニングが出来る方法ですので、
運動に慣れてきたら、ぜひ、取り入れてみてください。

便秘がちな人におすすめなのはこれかな~と思います。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年1月18日 10:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「jinsの2こめ」です。

次のブログ記事は「小腹がすいた時にガムは効果的」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30